漠然でもタトゥーを入れたいそこのあなたにみて欲しい。

こんにちはINK WORLDのセイヤです。
今回はタトゥーを入れたい、
気になるけど
どうやって予約までしたらいいのか?
実際タトゥーを入れる時は
どんなことをするの?
など人にはなかなか聞けない疑問を
僕なりに解説していきたいと思います。
※あくまで僕の考えなので参考までに

デザインや彫師さんの探し方、
実際の予約から施術時の流れまでを
できる限りわかりやすく
紹介していきいたいと思いますので
お付き合いいただければ嬉しいです!!

自分の決意をタトゥーに込めたい、
海外セレブのように
おしゃれなタトゥーを入れたいなど
動機はさまざまとは思いますが
タトゥーを入れるに当たって
後悔しないため
大事な要素が僕的に
大きく3つあります!
1. ある程度具体的にモチーフや
デザインを考えよう

2. 作品を見まくってそのイメージが
得意そうな彫師さんを探そう

3. 本当にタトゥーを入れて
後悔しないかもう一度考える

大まかにこの3つがタトゥーを
入れるに当たって
まず考えないと
ダメなことだと思います。

僕が見てきた中でタトゥーを
入れて後悔している人の
特徴を先に記述しておきます。
【ただただタトゥーを入れたいから
作品なども見ずに紹介してもらった】
【シンプルに作品が下手くそ】
【デザインなどは気に入っているが
生活上不都合】
などなどしっかり考えれば
後悔しないタトゥーライフが
待っているのに妥協したことにより
後悔に
繋がっていることがほとんどです、、
そうならないために
今回この記事を書いています。

ではパートごとに
一緒に考えていきましょう。

1. ある程度具体的に
モチーフやデザインを考えよう。
タトゥーを入れるに当たって
あなたが入れたい
思いやデザイン、
モチーフを自分の中で
一度整理してみてください

例えば、
アメリカントラディショナルで
虎のモチーフ
子供ができたので家族を守れるような
漢になりたい。


このように文章で考えてみたり
頭の中である程度具体的なイメージを
考えましょう!


2.作品を見まくってそのイメージが得意そうな彫師さんを探そう
さて大体の入れたいデザイン、
モチーフが決まれば
次は彫師さんを探していきましょう。

「タトゥーの知識もないし
どうやって探せばいいの?」と
声が聞こえてきそうですが、
今の時代SNSを駆使すれば
たくさんの彫師さんの作品を
見ることができる本当に便利な時代です。

僕はよくInstagramを使って
彫師さんの作品をみています。
まずはインスタなどでたくさんの作品を
見まくってください
インスタの検索から
【タトゥー】【tattoo】
と調べてみてください
そうするとたくさんの作品が
表示されます、
その作品を見ていると、
あなたが考えていた漠然なイメージが
どんどん現実化していくのが
わかると思います。

ちなみに僕たちの
インスタアカウントにたくさんの作品
掲載してますので
参考にしていただければ幸いです!
↓Check now↓
INK WORLD INSTAGRAM



そこである程度実際のタトゥーを
見てもっと想像が具体的に
なって来たところで実際に
施術して欲しい彫師さんを
探していきましょう。

世界はもちろん日本においても
たくさんのジャンルのタトゥーがあり、
オールジャンル彫られる彫師さんも
たくさんいていますし、
特定のジャンルが好きで得意にしている
彫師さんもかなり多い印象です。

たくさんの彫師さんの作品を
見たあなたは、

ただ『タトゥーを入れたい』から
『この彫師さんの作品を入れたい』

この気持ちに変化していることでしょう。
この感覚はタトゥー好きとしては
後悔しないタトゥーにおいて
本当に大事な要素だと思います。

ちなみに腕のスリーブや背中一面など
大きなデザインは
一日の施術では終わらないので
通いやすさも考慮したほうが
いいかとは思います、
ただどうしてもこの人に
彫って欲しいと思う
人がいれば僕なら
どれだけ遠くても通います。
それだけタトゥーは魅力的なものです。


3.本当にタトゥーを入れて
後悔しないか?


最後に本当にタトゥーを入れて
後悔しないのかもう一度考えましょう!!
スーパー銭湯に入れないや
禁止されている職種があるなど
2021年現在の日本においては
まだまだタトゥーへの
偏見は強く残っています。

それでもそれを
大きく凌駕するほどの魅力が
タトゥーには詰まっています。

これからどんどん偏見も
薄くなることは予想されていますが
もう一度自分の中で
しっかり考えてみましょう。

この3つの要項を真剣に考えた上で
タトゥーが入れたいそこのあなたは
これから最高のタトゥーライフが
待っていることを約束します!!

長くなってしまいましたので
実際の予約方法から施術の流れ、
平均的な料金のお話しなど次の記事に
書いていきますので読んでいただけたら
嬉しく思います。

ではすぐにまた会いましょう

see you soon